ドクタータカハシの社長が逮捕されたのはなぜ?

*
ヒゲ脱毛@名古屋ナビ【後悔しない評判のベスト6】 > 知っておきたいヒゲ脱毛情報 > ドクタータカハシの社長が逮捕されたのはなぜ?

ドクタータカハシの社長が逮捕されたのはなぜ?


ドクタータカハシ社長の逮捕

 

数年前、エステ業界ドクタータカハシの社長が逮捕されました。現在脱毛に通っている人にとって逮捕された理由はすごく気になりますよね。
 
 

医療行為である脱毛とは

 

針脱毛とレーザー脱毛は医療行為にあたるため、必ず医師免許が必要になります。光脱毛は、毛根を破壊する行為にあたる場合は医師免許が必要になるのです。しかし、最近ではたくさんのエステ業界でも光脱毛は行われています。
 

では、全員が医師免許を持っているのかと言うとそうではないのです。毛根を破壊しない程度の出力で光脱毛をする場合は医師免許がいらないわけです。
 
 

ドクタータカハシが捕まった理由

 

世間の噂では、使ってはいけない脱毛機を使っていたのか、多額の金額を騙しとったのではないかと様々な噂が広まっています。大阪の女性がクレーム対応にブチ切れて国に訴えたという話もあります。
 

しかし、捕まった理由は、上記に述べた出力の大きさが原因です。出力を小さくすると当然効果は薄れますし、何度も通う必要があります。それでもきちんとしたエステサロンは、医師免許の持つ人がいない時には、医療行為にあたらないように毛根を破壊しない出力に抑えて脱毛を行っています。
 

しかし、ドクタータカハシでは、毛根を破壊する医療行為にあたる光脱毛を、医師免許がないスタッフにさせていたとして逮捕されたのです。それを言ったら他の光脱毛サロンもすべてグレーになってしまいますが・・・。
 

脱毛をしようと考えた時に、脱毛は時間がかかるものですので、すぐにすごい効果がでるといった脱毛をしているサロンには、医師免許とどの程度の脱毛法なのか確認を行うのが安全ですね。
 
 

なぜ免許が必要なのか?

 

毛根を破壊することは、普通に働いている体の一部の機能を止めることになります。
 

それは、病院で医師が手術を行うのと同じ原理になるからです。光脱毛による火傷等のトラブルは絶対にないとは言い切れないものです。そういったトラブルも含めて、脱毛は素人が簡単にできるものではないと言うことがわかりますね。
 

ドクタータカハシの社長が逮捕されたのはなぜ?関連ページ

メンズエステ系サロンでのヒゲ脱毛の特徴
エステサロンでのヒゲ脱毛   ヒゲ脱毛には大きく三種類の脱毛法があります。   ・ニードル […]
ヒゲが濃くなるのはなぜか?!
男性ホルモンが髭の原因?!   ヒゲが濃くなる原因として一番考えられるのが、まず男性ホルモンの影響が […]
メンズ脱毛サロンが増えた今は髭脱毛のチャンス?!
近年は、女性だけでなく男性も脱毛への意識が高まってきました。それは、日本人がどんどん清潔さやみだしなみへのこだ […]
ヒゲ脱毛のデザインは可能なのか?
デザイン脱毛について   デザイン脱毛とは、好みのヒゲの形を維持して脱毛する方法です。仕上がりは脱毛 […]
ヒゲ脱毛後はしばらく剃りづらくなる?
ヒゲ脱毛の方法   ヒゲ脱毛をするには、一般的にレーザー脱毛、ニードル脱毛が挙げられます。レーザー脱 […]